無料ホームページ作成ソフト

こちらでは、作り方がよくわからない初心者の方を対象として、わりと簡単に作れる、無料のおすすめホームページ作成ソフトとサービスを紹介しています。

現在、無料のパソコンにインストールするソフトは一昔前のものがほとんどです。2016年末にBlueGriffonがバージョンアップしました(下記に掲載)。また、無料でホームページを作成するなら、クラウド型サービスが適しています。

クラウド型サービスの注意点:独自ドメインの設定が出来ても使用するサーバは選べません。また、サービスの終了とともに作成したサイト(HTMLファイルやデータベース)が失われるリスクがあります。

とはいえ、そこはトレードオフの関係です。あなたが今、専門知識がない状態なら、無料のクラウド型サービスはビジネスの立ち上げ時とにかく今すぐホームページが必要な場合、最高に役立つツールとなってくれます。

一番下に「まとめ」があるのでそちらも見てから導入を検討してください。

こちらの記事も参考になりますよ。
独自ドメインの必要性
WEBオーサリングツール

Wix.com

wix.com
対応デバイス:PC/スマホ
  • 世界的には「jimdo」より有名
  • プロフェッショナルなデザイン
  • とにかくオシャレなWEBサイト
  • 無料版から
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星4

Jimdo

jimdo
対応デバイス:PC/スマホ
  • 日本での知名度NO1
  • インターネット上で操作
  • SEO対策に対応
  • 上位版で出来る事が広がる
操作性 星5
サイトの品質 星5
デザインの量 星4

Webnode

webnode
対応デバイス:PC/スマホ
  • 簡単にWEBサイトが作れるサービス
  • 100種類以上のデザイン
  • ビジネスやネットショップに対応
  • スマートフォンサイトにも対応!
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星4

アメーバオウンド

Ameba Ownd
対応デバイス:PC/スマホ
  • 無料のオウンドメディア作成サービス
  • わかりやすいインターフェイス
  • メディアやブログ運営にピッタリ
  • 洗練されたデザイン
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星4

Weebly

weebly
対応デバイス:PC/スマホ
  • 無料のホームページ作成サービス
  • 誰でもできる簡単操作
  • ドラッグアンドドロップでOK
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星4

BASE

無料ネットショップBASE
対応デバイス:PC/スマホ
  • ネットショップを無料でもてる
  • 800種類のデザインパターン
  • なんと商品登録数が無制限
  • スマートフォンにも対応!
操作性 星5
サイトの品質 星4
実用性 星4

Webydo

WEBサイトビルダー「webydo」
対応デバイス:PC/スマホ
  • 本格的なWEBサイトビルダー
  • ネット接続環境で利用可能
  • 英語しかないので解る方が対象
  • かなり自由度が高くオシャレなサイトが楽にできる
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星3

ペライチ

ペライチ
対応デバイス:PC/スマホ
  • ランディングページ作成サービス
  • 無料からあるので安心
  • シンプルで作りやすい
  • 意図が伝わりやすいサイトを作れます
操作性 星5
サイトの品質 星5
実用性 星5

WordPress

WordPressのホームページ
対応デバイス:自作及びテーマによる。
  • 最も普及しているCMSでWEBサイトができる
  • 日本語の情報が豊富
  • テーマ(デザイン)をインストールすればすぐにデザインを変更できる
  • セキュリティなど自分で管理する
操作性 星4
サイトの品質 星4
実用性 星5

BlueGriffon2.0

ブルーグリフォン:ホームページ作成ソフト
対応デバイス:自分で作るソフトなのでレスポンシブウェブデザインやフールードグリッドなどでスマホ対応。
  • 5年ぶりのメジャー更新(2016年6月)
  • 無料のホームページ作成ソフト
  • PCへインストールして利用する
  • 使いこなすには専門知識の習得は避けられない
  • HTMLも覚えていきたい方に!
操作性 星3
サイトの品質 星3
実用性 星3

まとめ

いかがでしたか?

無料のサービスを利用すれば、誰でも簡単にホームページを持つ事ができますが、手軽な反面自分で管理できないためリスクがあることも念頭に置いておきましょう。最悪な状態はサービスが終了してしまった場合ですね。WEBサービスで作ったホームページは管理会社がデータを持っている状態になります。

無料サービスはなんでも叶えてくれる魔法の杖ではない事に注意して利用しましょう。とはいえ必要に応じて使い分ける事で強い味方になってくれます。利便性とリスクの関係はトレードオフであることを理解して使うことが大切です。

大手サービスを中心に紹介していますので、リスクは低いと思います。

そして、無料サービスは常に最新の機能を使うことができます。開発会社は時代やお客さんのニーズに合わせて定期的に機能を追加、改善してくれます。

さらに、時代の流れ的にもパソコンにインストールするソフトよりクラウド型が主流になっています。パソコンにインストールするソフトはすぐに時代遅れになっていきます。初心者向けで更新頻度の高いソフトはホームページビルダーとBINDしかありません。機能追加のたびにアップグレードを購入する必要もあます。

無料サービスでも独自ドメインを取得して運営されることをお勧めします。ホームページの運営にとても大切な、独自ドメインについてよくわからない方は下の記事をご覧ください。
独自ドメインでホームページ運営をはじめよう、大失敗しないために必要なこと

WordPressの場合はデータベースを自分で借りているレンタルサーバー上に保有している状態です、定期的にバックアップしておけばいいのでこの問題は簡単に解決できます。

  1. よかったらシェア
  2. B!