プロフィール

chiharu morita profileはじめまして、Chiharu Moritaです。ヒップソフトハブの管理人です。ポートフォリオは公開していませんがWebサイト制作と顧客サイトの管理もしています。現在は知り合いに頼まれた時だけ制作請負をしています。自分のWebサイトの運営をメインに活動しています。

1976年4月生まれ。趣味ギター、近年はプログラミング。
メインスキル:HTML/CSS/JavaScript(jQuery/Node.js)/WordPress(php)/Scheme
メインツール:PhotoShopCC/Sketch3/AtomEditor/Vagrant


ホームページを作ってきた感想

このサイトは私が初めて作ったサイトで、2011年から続けています。ホームページを作る作業はすごく時間がかかって大変なんです。

そのため少しでも楽にするためにソフトやツールを利用して効率よく進めていくことが必要でした。100ページくらいになると、修正が大変すぎてやってられなくなってきたため、様々なソフトを使うようになりました。

最初はシンプルなテキストエディタ、次に「DreamWeaver(ドリームウィーバー)」を使いました。DreamWeaverはコード補完機能が優れていたり、統一した部分をテンプレート化し1箇所の修正でその部分の修正は済むようになり、とても楽でしたが、サイトの構造が複雑になるにつれCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)が必要になりました。

少し横道に逸れますが、DreamWeaverと並行して「SIRIUS(シリウス)」というソフトを使って、アフィリエイトサイトを3つくらい作っていました。SIRIUSは当時かなり使いやすいソフトで重宝しました。3つのサイトはこのサイトに統合され、いまはもうありません。

SIRIUSを使ったらDreamWeaverの編集が面倒で仕方なかったのを覚えています。しかし、メインサイトがHTMLを書いて自作したものなのでどうしようかと思案していました。

そして、意を決してオープンソースの無料CMSである「WordPress(ワードプレス)」を選択しました。CMSとしてWordPressを選び、現在に至るまで紆余曲折ありましたが成功だったと思っています。

はっきり言ってCMSなしのホームページ制作はやってられません。それくらい作業時間が短縮されます。WordPressをマスターしたことで、Web制作の請負もでき、様々なデータを操作し、面白いサイトにすることもできるようになりました。レベルアップできたので良かったと思っています。

技術力を身につけるのに随分、長い時間がかかりました。これからホームページを作り、ビジネスに役立てたい方は、遠回りはしないで、コンテンツを作ることに集中するといいと思います。ホームページはテキストと画像が最も大事なものです。ホームページ自体はコンテンツの入れ物のような感じで考えるといいでしょう。

当サイトが目指すこと

このサイトを将来的に、ユーザーさんが評価するサイトにしていきたいと思っています。

詳しいことはこちらのレビューページに書いてます。