timeタグの使い方

HTML5で追加されたtimeタグについて使い方用例を説明します。timeタグは時刻・日付・年を表します。 timeの表 カテゴリ フローコンテンツ・フレージン…続きを読む

select option要素の使い方

selectとoptionはセットで利用し、フォームやアンケートなどホームページの部品を作る際に使います。 カテゴリ タグ 機能 属性 フォーム <sel…続きを読む

textareaの使い方

textareaを使うことで、問い合わせフォームのコメント欄やホームページ更新履歴などのデザイン部分にも利用することができます。このページでは基本的な用例を解説…続きを読む

titleタグの使い方

titleは、読んで字のごとくホームページのトップページと各ページのタイトルを指定するタグです。 効果的な指定方法として、トップページにはキャッチコピーを記載し…続きを読む

table「表」の作り方

HTML5になり、今まで利用していた属性の多くが非推奨となりました。 デザインはスタイルシートに書くようにしてください。 詳しくは下記の説明をご覧ください。 t…続きを読む

spanタグの使い方

spanはスタイルシートを指定するための汎用的なタグです。ですので、ホームページのデザインを反映させるために使います。このタグ自体には他のHTML5タグのように…続きを読む

strongタグの使い方

strongタグを指定するとほとんどのブラウザでデフォルトの状態で太文字で表示されます。使用する場所は強調したい単語、センテンスなどです。特に重要なことは検索エ…続きを読む

preの使い方

pre要素内を整形済みテキストとして表示します。空白や改行もそのままの状態で表示します。 pre要素 カテゴリ 文字装飾 タグ <pre> 機能 空…続きを読む

pタグの使い方

文章の段落を表すタグです。使用時の注意事項もありますので、初心者は見ておきましょう。 p要素 カテゴリ 基本構造 タグ <p> 機能 段落を作ります…続きを読む