tableタグ「表」の作り方

HTML5になり、今まで利用していた属性の多くが非推奨となりました。 デザインはスタイルシートに書くようにしてください。 詳しくは下記の説明をご覧くだ…

spanタグの使い方

spanはスタイルシートを指定するための汎用的なタグです。ですので、ホームページのデザインを反映させるために使います。このタグ自体には他のHTML5タ…

strong/b/emタグの使い方

strongタグを指定するとほとんどのブラウザでデフォルトの状態で太文字で表示されます。使用する場所は強調したい単語、センテンスなどです。特に重要なこ…

preタグの使い方

pre要素内を整形済みテキストとして表示します。空白や改行もそのままの状態で表示します。 pre要素 カテゴリ 文字装飾 タグ <pre>…

pタグの使い方

文章の段落を表すタグです。使用時の注意事項もありますので、初心者の方は見ておきましょう。 pタグ カテゴリ 基本構造 タグ <p> 機能 …

metaデータを表すタグの基本

meta要素はブラウザには表示されない内部情報を掲載または指定するものです。 特に検索エンジンやソーシャルメディアに特定の情報を伝えたり、コンテンツの…

ol/ulタグの使い方と違いについて

olとulタグはリストを作る要素です。olは順番を表示し、ulは順不同のリストを作る際に利用します。 HTML5になり追加された属性も掲載しています。…

inputタグの使い方

input要素は属性によって機能が多岐に渡ります。 このページでは初心者向けに基本的な機能を掲載しています。 inputタグ カテゴリ フォーム タグ…

imgタグの使い方

HTML5の仕様変更で、各ブラウザはメディア部分に多くの機能をサポートするようになりました。jpg png gifなどの画像ファイルや svg png…

formタグの使い方

formはサーバーにデータを送信するための仕組みです。GETメソッド・POSTメソッドの違いについて解説します。 form要素の表 カテゴリ フォーム…

dl,dt,ddの使い方

dl要素 カテゴリ タグ 機能 使用属性 要素分類 リスト <dl></dl> 定義リストを作ります - ブロックレベル 使用…

emの使い方

em要素 カテゴリ タグ 機能 使用属性 要素分類 文字装飾 <em> 斜体による強調です。 - インライン 使用例 <em>…

見出しタグh1からh6の使い方

h1~h6要素 カテゴリ タグ 機能 使用属性 要素分類 文字装飾 <h1> 見出しに使います。 - ブロックレベル 使用例 <h1…